【サンプルのサイト】

0476-22-7199(後援会事務所)
携帯:080-1004-7183

文字サイズ

藤﨑ゆういち について


  • 昭和31年5月成田市下福田に生まれる。現在歳。

  • 八生小学校、成田中学校、成田高等学校を経て、
    千葉経済短期大学商経科を卒業。

  • 成田市役所に40年間勤務。
    農政課、教育委員会総務課、教育計画課、社会教育課、商工観光課、企画課、秘書課長、環境部長、空港部長を経験。
    元 公益社団法人成田市シルバー人材センター常務理事

  • 成田市職員組合 委員長、文化部長、青年婦人部長

  • 現在成田市議会議員1期目
    (平成31年4月21日得票数2,400票で初当選)
    総務常任委員会、空港対策・機能強化等推進特別委員会(副委員長)、広報広聴委員会

  • 成田市消防団第 3分団第4部部長、八生青年団団長、
    八生小学校PTA会長を経験。

  • 成田北部土地改良区総代、成田アマチュアゴルフ協会理事、印旛利根川水防事務組合議会議員

家族:母、妻の3人家族 子供2人、孫3人

趣味:少林寺拳法四段、ゴルフ、書道

好きな言葉「半ばは 自己おのれの幸せを 半ばは 他人ひとの幸せを」



ごあいさつ


誰もが安心して住み続けられる地域づくりを目指して


 初秋の候、皆様方におかれましては、益々ご清祥のこととお喜び申し上げます。

 日頃より藤﨑ゆういちの議員活動に対し、ご理解、ご声援を賜り誠にありがとうございます。平成31年4月21日の成田市議会議員選挙で初当選させていただいてから、早いもので2年が過ぎました。

 この間、市民の皆様よりいただいたご意見やご相談をもとに、まちづくり・教育・農業振興・空港対策・高齢者対策・消防など、さまざまなテーマで一般質問や各委員会等で質問をさせていただきました。

 教育民生常任委員会におきましては、学校・福祉について調査・研究を行い、特に高齢者の買い物弱者対策や、成年後見センターの設置等について提案させていただき、具体的な政策への実現化がかないました。空港対策特別委員会では副委員長として、議会運営の一翼を担う機会をいただきました。

 会派の政友クラブでは副幹事長として、市の予算・環境・空港・市場などをテーマに勉強会を開催し、他会派との政策調整等にも関わらせていただきました。

 成田市は、成田空港の機能強化策とともに共生して行く新たなまちづくりが順調に進められています。一方、住みやすさにおいては市街地地域と他地域との格差が広がり、コロナ禍による中小事業者等の売上げ減少、米価の下落などによる経済格差も拡大しています。

 藤﨑ゆういちはこれからも、皆様の声や思いに寄り添い、今住んでいる人が幸せに暮らし、誰もが安心して住み続けられる地域づくりが一刻でも早く実現できるよう、力の限りを尽くしてまいります。活動の原点である「今を変えるChange now」のもと、格差の是正に向けて現状を変え、成田市の未来を夢を成功へと実現できるよう取り組んでいく所存でございますので、より一層のご指導ご厚情を賜りますようお願い申し上げます。

藤﨑 ゆういち



私の実績


『今だからこそ●私たちの戦争体験記-成田市』



 私、藤﨑ゆういちが成田市役所勤務時代に担当し出版した本を紹介します。

 43回目の終戦記念日である昭和63年8月15日に出版されたこの本は、第2次世界大戦が「今は昔の語り草」ならないよう、21世紀を生きていく人々のために、戦争の悲しく、苦しい体験をまとめたものです。

 この本は今でも成田市立図書館で見ることができますので、興味のある方はぜひご一読ください。